転職支援会社の
実態あるある4

残念POINT1

面談方法が電話しかない

人生に数回しかない転職という大きなイベントを顔も知らない相手にお任せするのは不安ですよね。

⇒ ミケキャリでは、電話面談のみならず、対面面談WEB面談などあなたに合った面談方法でご対応します。

残念POINT2

希望条件に当てはまる求人がない

求人数を多く取扱っている大手転職支援会社で起こりやすく、
担当1人の1日の面談人数が5人、6人と多く、求人の選定が疎かになっているケース。

⇒ ミケキャリでは、担当1人の1日の面談人数を3人までと絞っているため、
候補者に合った条件での求人選定に時間をかけることができ、
かつ3年後,5年後,10年後を見据えたキャリア形成のご提案まで行います。
一人では気付かなかった強みやアピールポイントを引き出しながら新たな活躍の場を提供します。

残念POINT3

根拠も曖昧に、「とりあえずたくさん応募しましょう」と言われる

その会社を受ける意味・目的を明確に語れないと内定は出ません。

⇒ ミケキャリでは、深い自己分析のサポートを通じて、「本当に受けるべき企業」の数社のみしかご紹介しません。

残念POINT4

求人紹介のみで一番不安な書類作成や面接対策のサポートがない

テンプレートだけが転職支援会社から送られて、履歴書・職務経歴書のそもそもの書き方についてのアドバイスがないケース。

⇒ ミケキャリでは、履歴書・職務経歴書の書き方からお伝えいたします。
また、書類作成代行も行っているので、書類選考通過率が各段にアップします。

ミケキャリ
担当本田
から一言

みなさんの「これまで」と「今」、そして「未来」に本気で向き合うパートナーとして、新たな道を一緒に切り拓いきませんか? もしかしたら自分に合った就職先が見つかるかもしれません。
私たち就活のプロアドバイザーが最後までサポートしますので、まずは気軽にカウンセリングを受けてみて下さい。


ミケキャリ
担当岩田
から一言

『何を大事にしているのか』そして『今後どうなりたいのか』 など目標・夢を叶えるための道標を示すことでより将来像により近づける手助けをさせていただいてます。
内定に向けて二人三脚で進めていけたらと思いますので、お気軽にご相談ください。

ご登録は30秒で完了!

今すぐエントリー